ブログ

  • セールスは行動をベースにしないと売れない??
    2017年12月13日(水) 10:20:08
  • 巷できくことの信憑性
    2017年12月09日(土) 10:05:25
  • 事業計画を引きこもって立てる!?
    2017年12月08日(金) 02:27:21
  • なぜ、売れなかった海鮮丼に一気に火が付いたのか?バカ売れヒットの舞台裏
    2017年12月07日(木) 12:13:41
  • 行動する意識が変われば仲間も変わる
    2017年12月06日(水) 09:59:22
  • 目先より何が大切!?
    2017年12月05日(火) 02:26:19
  • おはようございます!

    今日は岡山のスターバックス
    から元気にお届けしようと思います。
    さ、今日も張り切っていきましょう!

    数日前から本当に冷えて、毎日が
    とっても寒いですね。
    寒い日は温かいものが自然と
    欲しくなります。

    日本人って昔からやっぱり定番は
    鍋なんでしょうかね。
    鍋でも沢山種類がありますが、
    あなたは何が好きですか?

    私は冬の1シーズンに週一くらいで
    キムチ鍋を食べています。
    そう、結構な頻度です。
    辛いのも好きだし、温まるし。

    もちろん白菜と豚肉だけで、
    シンプルにポン酢というのも
    鉄板の組み合わせでいいですよね!

    人それぞれ好みや、食べたい内容は
    もちろん違ってきますが、やっぱり
    寒いと温かいものが食べたい。
    これはみんな同じですね。

    これって、店舗経営をしていて
    気がつくことがあると思うんです。
    そう、お客さんは温かいものが欲しい
    という自然な行動パターン。

    この行動パターンって寒いから、
    暑いからとかではなくても、、、
    時間のかかりる料理提供の間に
    素早く出せる一品もの、
    食後にデザートやコーヒー。

    美容室なら、パーマやカラーの
    空き時間にネイルとか、マツエクとか
    組み合わせてお客さんに提供する。

    これは同じ時間内で、お客さんが何を
    求めているのかを把握してそこにセールス
    をするってことです。

    だいたい売れないと言っているお店の
    大半は自分都合で売っています。
    要はお客さんが望んでいないものを
    望んでいないタイミングで売ろうとしている。

    と、いうことなんですね。
    言い換えれば電気屋さんに行って真冬に
    扇風機どうですか?って言っているの
    と同じことです。

    お客さんが来店してから、どのように
    行動をとっていくのかをまず把握して、
    その行動をベースにどのタイミングで
    どの商品をプッシュするのかを

    あらかじめ決めておかない
    といけませんよね。
    今回の要点を整理すると、、、

    1、お客さんの行動を把握する

    2、プッシュする商品を決める

    3、売りこむタイミングを決める

    この上記の3点なんですね。
    このプロセスがないとものは売れません。
    しっかりお客さんが何がいいかを見極めて
    くださいね。

    あなたならできますよ!
    今日も応援しています^ ^

    PS、明日はヒアリングについてです!
    ヒアリングをする時の重要事項をお伝えします。

    これから恒例の筋トレに行ってきます。
    やっぱり筋トレは最高にいいですね!
    さ、ワークアウトだ!!!!笑

    おはようございます!

    今日は朝日を浴びながら
    ゆっくりと目覚めることが
    できたのでとっても気分が
    よい寝起きになりました。

    朝日は体にいいんだよ。と、
    聞いた事ないですか?
    朝日を浴びることにより24時間の
    感覚が体で整うためみたいですね。

    よく私は巷でいいと言われる事が
    あるとググって調べます。
    もちろん興味のあることであれば
    本を買ったり、その道の専門家

    の方に聞いたりしながら、
    その巷で言われていることが本当
    かどうかを検証していきます。

    これってビジネスの世界でも
    もっとも大事だと思っていて、
    まずは知識を入れますよね。
    その後にそれを検証する。

    もちろん誰から学ぶかって
    いうこともあると思いますが、
    まずは学んだり、聞こえてきた
    興味のあることからですね。

    で、そこから掘り下げていき
    どんどん深めていくんですね。
    この習慣をつけているとどんなこと
    が起こっても対処をすることができます。

    コンサルタントから学ぶ場合も
    同じことだと思っています。
    そのコンサルタントが偽物で
    なけければ、ものの言い方こそ

    違えど最終言っている結論は一緒
    になるはずなんですね。
    従って最初は色々なコンサルタント
    から学んでいいと思います。

    しかし、そのあとは1人に絞って
    自分がしっくりくると思った人から
    だけ、学ぶ。これが大事なんですね。
    そうでないと、結論は仮に一緒でも

    ものの言い方が違う人、何人もから
    学ぶと混乱して行動の妨げになること
    もあったりするからです。

    あなたならできますよ!
    応援しています^ ^

    PS、今日はゆっくりジムで運動してきます!

    ジム仲間募集しています。

    一緒に鍛えませんか?
    脳みそと筋肉両方鍛えたら最強です!笑

    こんにちは!

    今日はこのお便りを書き終えると
    銀行を訪問してきます。
    経営をしていると銀行との取引が
    大事になってきますね。

    会社を創業した当時はそんなことも
    全くわかりませんでした。
    伝票の書き方もわからないし、
    もうわからないことだらけです。

    でもそうやって当時はわからなくても
    行動してやっていくうちにわかって
    来ることってあるんですね。

    だからやっぱり行動するって新ためて
    大事なことなんだって思えるわけです。
    行動するから次があって、また改善して
    また、行動してと。

    今日は銀行訪問を終えると、岡山駅地下に
    最近できました、いきなりステーキに
    行ってみようと思います。
    ついに岡山にもステーキが来たって感じです。

    私はとにかく新しくできた所はすぐに
    行くようにしていますし、
    したことのない経験も知るように
    意識しています。

    そうすることで色々な学びがあり、
    これが仕事にも本当に生きています。
    もちろんあなたも自分のルールを作って
    やってみてくださいね。

    来年年明けには、
    経営計画平成30年ホテル泊まり込み
    合宿プロジェクトを開催します。

    これはどういうことかというと、
    本来は私が一人でホテルに
    泊まり込んで経営計画を立てていたの
    ですが、他にも参加したいって

    方がおられて、一緒に泊まり込みを
    行うってことになります。
    2泊3日で予定していて、
    1月後半に行います。

    ホテルはリッツカールトンに泊まり、
    マインドをあげつつ、落ち着いて自社の
    今後の事業を考えていきます。
    従ってホテルからは一歩も出ません。

    滞在中は基本自由行動になりますが、
    相談などあれば、可能です。

    参加日程などは現在詰めていますので
    またお伝えしようと思います。

    さ、今日も張り切っていきましょう!
    やればできる!応援しています!!!

    こんにちは!

    昨日も忘年会がありまして、
    久々にテキーラを飲みました。

    テキーラって飲んでいるその時は
    いいですが、次の日の朝になって
    なんで昨日飲んでしまったんだろうと
    よく思います。笑

    あなたもそういうことないですか?

    さて、
    ある海鮮居酒屋さんに
    海鮮丼がありました。

    この海鮮丼、
    食べれば美味しいのですが、
    なかなか人気に火が付きません。

    そこで、このお店はどうしたか?
    あなたならどうしますか?

    「もっと量を増やす?」
    「珍しい海鮮食材を入れる?」
    「値段を下げる?」

    大体、こんなことを考えるのではないでしょうか?

    しかし、これだと、
    原価が上がるし、
    値段を下げたら収益性も下がりますよね。

    しかも、
    価格に反応するリピートしない悪い方ばかり
    来店するようになります。

    なので、そのようにはしません。

    どうするかと言うと、
    海鮮丼の「量」も「ネタ」も全く変えずに
    「どんぶり」の大きさを一回り、
    「サイズを小さく」したのです。

    そうすることで、
    ご飯は山盛りになり、
    ネタは、丼からはみ出す形になりました。

    これでこのお店は
    人気になり、
    多くのお客さんが来店するようになったのです。

    多くのお店は、
    お客さんに喜んでもらうために
    商品を良くしよう、良くしようと考えます。

    これはこれで正しいと思います。

    しかし、その喜んでもらうための
    良くする方法を間違ったりします。

    「良くすること」が
    お客さんにとって、別に良くなってなかったり
    お店にとっても、良くなってない方法を
    大抵とったりするのです。

    なぜ、お客さんは
    丼のサイズを一回り小さくしたのに
    喜ぶようになったのでしょうか?

    それは、
    サイズを小さくすることで、

    山盛りという視覚的な満足
    ネタが丼からはみ出ている視覚的な満足
    こうした要素が相まって
    人気がでたのです。

    人には、
    五感という
    視覚
    聴覚
    嗅覚
    味覚
    触覚
    という感覚があります。

    人は、この五感を刺激されることで
    それに反応した行動を取ります。

    これが、
    「人間心理」です。

    もし、あなたが人間心理について
    理解をすれば、

    今までよりも
    もっと商品やサービスの良さを伝えられるようになり
    商品、サービスの売上が伸びていきます。

    今日は宿題です。

    あなたのお店にある
    商品を1つピックアップしてください。

    その量や素材を変えずに
    見た目だけを変えて
    人気商品にするには
    何をどうしたらいいですか?

    ぜひ、考えてみてください。

    あなたならできる!
    応援しています!

    PS、

    楽しい言葉を沢山使う人は、楽しい人生。
    前向きな言葉を沢山使う人は、前向きな人生。
    『言葉』には、見えない大きな力があり、
    発する言葉が人生を決めていく。

    今まで深く付き合ってきた言葉が
    「今」を創り、
    これから深く付き合っていく言葉が
    「未来」を創っていくのなら、、、

    今日も感謝です。関わってくれているみんなに
    「ありがとう」。!

    おはようございます!

    今日は岡山のスターバックス
    よりお届けします。
    ホットコーヒーをマグカップで
    頂きながら、、、、
    昨日は忘年会第1発目がありました。
    もうすっかり忘年会の時期になりま
    したね。あなたのお店でも忙しくし
    ていますか?
    一説によると、年々忘年会の数が
    減っているとか、減ってないとか。
    どちらなんでしょうか?笑
    正直私の周りのクライアントの方や
    私を含め、友人のお店でも調子は良く
    前年対比で売上増が続いています。
    従って、あんまり関係ないように
    勝手に思っています。
    それに周りの状況のせいにする方ほど、
    売上アップのための行動をしていません。
    つぶやく前に行動ですね。
    実は私も行動、行動と再三に渡り
    言い続けてきましたが、
    そうやって私自身には負荷をかけて
    行動しなきゃいけないようにしています。
    だってみなさんにばっかり言って、
    本人がしない訳にはいかないじゃ
    ないですか。
    さて、今日も張り切っていきましょう!
    いつも売上を伸ばすお話しをしています。
    そこでいつも感じるのは、売上を伸ばす
    やり方を知りたい人は沢山います。
    しかし、その売上を伸ばす方法がわかって
    も実行しない人もこれまた大勢いるんです。
    本当に勿体無いですよね。基本的に行動しない
    人をサポートしないようにしていますが、
    でも中にはいるので仕方がないことです。
    流石に全員見てられないところもあります。
    しかし私としては本来全力で取り組む方を
    徹底的にサポートしたいという考えがあります。
    従って今後は人数を少なくしていこうと
    思っていて、その変わりに手厚いサポートを
    用意しようと思っています。

    もちろんちょっとノウハウだけ学びたいって
    方にはこちらのメルマガで勉強してもらって、
    行動してもらえばその段階で売上は伸びます。
    で、他には教材で勉強してもらいます。

    で、私の考え方や、そのノウハウによって
    ご利益があると思えばセミナーにも
    きてもらえばと思います。
    要は誰でもセミナーに集めるのではなくて
    本当にやる気があって、行動もできるし、
    考え方にも賛同いただける方にのみきて
    頂きたいんですね。

    従ってそういう会場だからこそ、学ぶ方
    同士も仲良くなれますし、成長しあえると
    思っています。私自身も過去に何度もセミナー
    に行きそこでの仲間とは今でもいいライバルです。

    私のセミナーグループもそうやって
    行きたいと思っています。
    あなたの行動を今日も応援しています。
    やればできる!!
    PS.朝はシジミ汁でスタートしました。
    体調ばっちりです!笑

    おはようございます!

     

    先日iPhoneを新しくしまして
    まだまだ慣れないのと、アプリの
    再ダウンロードや、パスワードの
    入力に手こずっています。

    どうしても現状を変えてしまうと
    一旦は不便になってしまいます。
    でも負けずに頑張ろっと!
    さ、今日も張り切って行きましょう!!

    ここで突然ですが、、、
    人は目先の利益を優先してしまう
    生き物なんです。
    あなたは知っていましたか?

    セミナーでよくする質問があります。
    それは、何を学びたいですか?って。
    すると9割の方はすぐに売上を伸ばす
    方法を知りたいって言います。

    これはもちろん最もなことだと思います。
    月末の支払いや、仕入れなどなどあるの
    ですからすぐに現金が欲しいというのは。
    でもね、間違ったことをすると資金ショート

    を早めてしまうことがあるんですね。
    というのも、順番にしないと
    いけないわけです。なぜかというと、
    これから説明する構造理解にあります。

    売上構造理解

    売上高=客数×客単価
    客数=(新規客+来店回数・既存客)
    客単価=平均単価×購入点数

    (1)新規客数を増やす
    (2)お客様の来店回数や来店頻度を上げる
    (3)客単価を増やす

    ということになりますが、
    1の新規客を集めるのは
    いいんですが、スタッフが
    育っていなかったりすると

    折角宣伝打って集めたお客さんを
    失ったり、失うだけでなく悪評に
    なってしまったりします。でね、
    (3)の客単価もしっかり考えて

    いないがために沢山集客したあとに
    あれ?赤字だったってことにもなるん
    ですね。これは私のクライアントさんの
    中にも多くいました。

    要は適正な価格で集客し、想定客数
    でサービスが行き届いているか、儲け
    が出るのかをあらかじめ計算する必要が
    あるってことですね。

    大半の人が上記の(1)新規客数を増やす
    ことだけに躍起になりますが、あなたには
    そこを冷静に考えて欲しいです。

    最近お便りを読んでるよって方から
    連絡をいただくことが増えました。
    嬉しいことですね。来年はセミナーを
    月に一度ペースで実施するほか、

    短期強化合宿プログラムも
    行なって行きます。
    これは私だけではなくて
    他の講師も読んだりしながら

    スキルアップしていくプログラム
    ですので是非ご参加ください。
    またご案内します。

    今日もあなたを応援しています!
    絶対やれますよ!!!

    PS、問い合わせからお便りの良い感想お待ちしています!笑

    こちらから↓

    http://riekibaizo.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B

    PAGETOP