業績が上がるのは、
売上アップのためにどんな行動をしたのか?
その行動量が全てです。

各々の参加者が、
自分のお店の業績を伸ばすために
とにかくがむしゃらに動いています。

こうした取り組みの中で
大切なのは、

ただ、「我武者羅にやるかどうか?」だけでなく
それらの取組が、

自分たちのお店の儲かる仕組み作りで
必要なことかどうか?

理解したうえで行うということです。

第1段階
お店を知らない方に、お店を知ってもらい来店してもらう。
 ↓

第2段階
来店した方に、色々な商品を見て触れて、利用してもらう。
 ↓

第3段階
一度来店した方に、その後も何回も利用してもらう。

この3段階の取組こそが、
業績を伸ばすポイントですので

1、自分のお店にあった、お店の認知方法を考える
2、自分のお店にあった、店内での販促方法を考える
3、自分のお店にあった、お客さんの再来店を促す方法を考える
必要がありますよね。

1つ1つの広告宣伝方法というのは、
上記の3つにマッチしているものでなければ、
いくらやったところで成果には結びつきません。

もし、あなたが色々な取り組みをしているのに
中々成果がでていないのであれば

上記3つの具体的取り組みが、
自分のお店にあっているものか?
確認しながら、進めることをお勧めします。

合ってないものはすぐにやめて、
自分のお店の業績アップに直結することだけを
集中して行えば、すぐに成果がでますので、
ぜひ、試してください。

応援しています!!

無料メルマガ登録 会員制度