小西孝明です。
昨日は北千住でゴーカートをやって
きました。
もうね、サイコーだったんですが、
手がパンパンになってきています。
腕だけの筋トレをしたみたいになっ
っているんですね(笑)
よし、元気に今日もお届けします!
今日は、
『行動しないやつはダメ』
というテーマでお届けします。
私のこのお便りを読んでいる人には
もう耳にタコができていることだと思い
ますがまた言いますね(笑)
多くの人は「成果」を出している人を
見て、「あの人は天才だから」といい
自分とは別の生き物のように扱います。
なんですが、私が見てきた中でたまに
本当に天才と思うくらいの才能を元々持
っている人もいます。
ですが、世間で「天才」と思われている
人は「天才」では”ほぼ”ありません。
「天才」ではないからその人の成果が嘘
だと言っているのでありません、、よ。
ではなくて、多くの人が「天才」と言っ
て自分にはできないと言っているのは単
に「行動したくないだけ」です。
つまり、行動をすればおおよそ叶うよう
なことだってことです。
まぁ、最年少で上場させるとか、1代で
数千億円の企業を作るとかって話であれば
それは無理となるでしょうが、、
ですが、例えば、年商1億円自分の取り分が
年間で2,000万円〜3,000万円とかって実際
にすぐに叶うものです。
単純な話ですが、儲かる計算(利益)を
してそこから売上を逆算する。
あとはその売上を作るための行動を淡々
と続ければいいだけなので、、
もし、それで1億円程度すら届かないの
なら、
・ビジネスの設計
・行動量が足りない
このどちらかです。
私の見てきた経験から言えば明らかに後
者の人の方が多いです。
とはいえ、行動量が足りないって人も不
安があるから行動できないってことはある
と思っていて、、
どういうことかというと、ビジネスの設
計が本当に正しいかわからない、、
正しいかわからない設計図を持って突き進
むことが怖くて行動が止まってしまう。
なんですが、多くの場合行動しないとわか
らないことだらけです。
例えば、チラシを作って、そのチラシを
1万枚まいたとしましょう。
で、お客さんは何人来店するか?
そんなことわかるワケないんですよね、、
別にこれが、FAXDMで企業に弁当の案内
をしたって同じことでどれくらい反応があ
るかなんてわからない。
だから心配して行動しないと何もないので
わからないんですよ、、
伝わっていますか?
行動していない段階から、どうなるかを
心配してもわからないんですよね。
だから繰り返しになりますが、成果を出
す時に一番大事なことは行動することな
んです。
でね、世間から成功者と言われる人、その
中で「天才」と言われる人の多くは「天才」
ではなく、圧倒的に行動した人。
多くの人はその「行動」することが怖いし
時間を使うことをしたくない、、
だから、圧倒的に行動をしている人を
「あの人は自分と違う天才だから、、、」
と言い聞かせて、いるんですよ。
批判を恐れず言うと、
私は自分でちょっとイケている方と思って
います(笑)
服装とかセンスのことですよ。。
でね、ダッサイ社長に会う機会は多いワケ
でして、、
本当にダサいし、別にオーラ的なものもな
いし、話も普通。
でも、そんなダサい社長、
まぁ、稼いでいるワケでして。
(やばい、悪口になるかな〜笑)
言いたいことは「天才」だからではないし
別に凄まじい志を掲げているわけでもない。
とにかく泥臭く淡々と行動し続けている。
もちろん、会社のことになると情熱は多少
感じますが、別に驚くほどではありません。
その社長は世間から「天才」と言われるら
しいのですが、私からすると全然天才では
ないと思ってしまう。
もちろん才能が一切ないと言いたいのでは
決してありません。尊敬していますし、、
だってね創業から10年、ほぼ毎日15時間
は仕事をしているんですよ、、
しかも、もっとすごいのは利益について、
初年度 0円
2年目  0円
3年目    0円
4年目    0円
5年目    0円
6年目    0円
7年目    0円
8年目    0円
9年目    0円
10年目  0円
ここみると意味わかりませんよね。
ただね売上は初年度に5,000万円ほどから
2年、3年となるごとに1億ずつ増加してい
っているんです。
では、なぜ、利益が0円なのか?
それは、利益に変わるであろう、お金を
全て再投資をしているからです。
で、今現在会社は15年目に入っているよう
ですが、利益は年間3億円ほど。
この話を聞いてあなたは何を思いました?
・ウチはそんな規模じゃないから関係ない?
・そいつはやっぱり天才だよ!?
・俺にはそんな才能なんてないから、、
まぁ色々思うことはあるでしょう。
目を背けたくなる気持ちもわかります。
だって1日15時間で10年とか頭がおかしい
としか思いません。
しかも10年間、利益を取らずにずっと
再投資に回すのもできるでしょうかね、、
その社長は言っていました。
周りの同業者たちは儲かってすぐに車を買い
高級時計をはめて夜な夜な飲みに行っていたと。
でも自分は全てそのお金と時間を再投資に
使い続けてきた、、それが今の差になったと。
今回は極端な例かもしれませんが、
やる人は本当にやっているんですよね、、
お金がないから、チラシで集客することが
できません、、って何度も私のところにやっ
てきた人から聞きます。
でも、成果を出す人はそんなこと言いません。
デザイナーに依頼できないから、自分で営業
前の仕込み時間をさらに早めてチラシを作成
します。
でそれを何度か修正し、お店の営業が終わっ
た後、お店の周辺に毎日、チラシを投函し続
けるんです。
以前、私の所でチラシの集客を学び最短で成果
を出した人です。
あなたはその人に才能があったと思いますか?
私はその人のチラシを見ましたが、とっても
下手くそで素人が書いたと言われても下手すぎ
でした(笑)
でもね、後でお客さんに聞いてみると
その下手くそでも頑張って書いている店主を
想像できたか一度行ってみようと思ったと
言われたそうです。
ようは、チラシが下手だからとか、デザイナー
に頼むお金がないとか、ポスティングするの
に金がかかるとか、全て言い訳なんですよね。
下手くそでも行動すれば成果はどんな形で
あれでます。ま、こける時もありますが、、
でも行動をせず、他人のことを
「あの人は天才だから、、」ともしそう
言っているなら要注意です。
そうやって自分に折り合いをつけて行動しな
い自分を正当化したい気持ちはわかります。
一部の「成果」を出している人を見て、
「天才だから」と言いたいのもよくわかります。
でも、そう言っていても、
自分の生活は1ミリも変わりません。
あなたはどちらが幸せでしょうか?
「あの人は天才だから」と言って成果を出し
ている人の成果だけをみて、成果を出すまで
に行動していることは目をつむる。
で、自分には才能がないからできないって
可能性を否定し、安全な所で折り合いをつける。
そんな生き方と、
失敗することを恐れず、1歩ずつでも前に
進むために淡々と行動していく人。
私は常に後者でありたいと思っていますし、
このお便りを読んでいるあなたにもそうで
あって欲しいと願っています。
今日もこのお便りを読んでくれてありがと
とうございます。
1歩でも前進しようと頑張っているあなた
のことが大好きです!
あなたならできる!
応援しています^^
バクアゲ!
小西孝明
無料メルマガ登録 会員制度