こんにちは!
小西です。

昨日はジムに行き、そのあと焼き鳥
を食べて免疫力を高めてきました。

緊急事態宣言がそろそろですね。
一体この先どうなるでしょう、、、

とはいえ、明けない夜はないので、
もう少しの辛抱ですね。

今、悲観するよりも融資を受け安心
しながら終息後の対策をとっていき
ましょう!

さ、今日の話は、
すぐにお店に現金が増える方法をお
伝えしていきますね。

昨日のお話しでは、「今すぐ儲かる」
はよくありませんと言いました。

矛盾しているのか?そう思うかも知
れません、、、

違います。
今日は、「現金が残る」って言って
いるのです。

まず、利益(現金)の構造を確かめ
おきましょう。

利益 = 売上 ー 経費

まさにこの構造ですね。
これ以外にはありません。

という事は、、、
・売上を増やすか
・経費を減らすか

この2つしか利益を増やす方法はない
ってことです。

ここまではご理解いただけますよね?

その上で今日言いたかったのは、経費
を減らしましょうということ。

普段は売上アップを軸にお話しをして
います。

売上を伸ばして経費が今とほぼ同じな
ら利益は圧倒的に増えますから、楽し
い施策ですよね。

逆に「経費を減らす」という行為はち
ょっとした痛みを従います。

それは、多くの経営者が今の経費とい
うのは「必要だ」と思っているから。

そうですよね?

売上をコントロールするのって実は難
しいです、、、が経費をコントロール
することは簡単です。

しかも、減らしたその瞬間から現金が
増えます。

あなたは今の売上からどれくらいの利
益があるでしょうか?

例えば、毎月の売上が100万円で経費
が60%のお店があります。

つまり、粗利が40%ですね。
と、いうことは手元に残る現金は40万
円になります。

売上アップにより手元に残る現金を50
万円にするには売上をいくら伸ばさな
ければいけないでしょうか?

そうです、125万円、、、つまり売上
を今よりも25万円アップする必要があ
るのですね。

では、経費を減らす施策では10万円
減らせば完了します。

そうすれば、手元に10万円増やすこ
とは意外とたやすいのです。

さて、不要な経費の発見の仕方につい
て説明します。

手順1

クレジットカード明細、通帳、経費資料
から、不要なものがないかどうかチェッ
クをします

※特に固定費には注意

手順2

経費の項目の中で最も大きいもの、
無駄が多そうな項目をあげる

手順3

他の業者に出したらいくらになるかの見
積もり依頼リストを作成する

ポイントは、割とありがちな固定費
ですが、、、

サーバー費/定期購買/義理で雇っている外注

さ、こうやってあなたの経費を見直して
売上は同じでもすぐに手元に現金を増や
していきましょう。

今の状況だからこそ、経費を見直してお
くことが重要です。

コロナ終息後は一気に売上アップに取り
組めます。

そうして売上が伸びれば、今まで以上に
利益(現金)が増えることでしょう。

ただ、一点注意点がありますが、、、
今後売上を伸ばすための経費を削ってし
まうのはいけません。

つまり、投資の経費です。
これをすると今はいいですが、将来売上
に困る事になります。

では、今から2時間しっかりと経費の見
直しに取り組んでみてください。

このメールを閉じる前にノートを開き、
クレジットカード明細、通帳を持ってき
て書き出していきましょう。

それだけで現金、増えますから。。

あなたならできる!
応援しています^^

バクアゲ!
小西孝明

無料メルマガ登録 会員制度