小西孝明です。

昨日もAmazonで神田昌典
さんの本を買いました。

その数日前には、プロテイン
を買いましたし、その前には
キャンプ用の木炭を買いました。

日用品から、本、ちょっとした
小物、電化製品全てAmazonで
買っています。

あなたはAmazonを使っている
でしょうか?

もう、炭酸水とか、ペットボトル
のお茶だとかスーパーでは買えな
いくらい便利です。

さて、別に私はAmazonの回し者
ではないですし、Amazonの入会
を進めている訳でもありません。

ただ、今回はAmazonから学べる
ことがあるのでお話しします。

多くの店舗経営者が困っているの
が集客です。

集客というと「新規客」を集める
ことっていうイメージが強いかも
しれませんが違います。

そうではなくて、重要なのはリピート
してもらうための仕組みを作りあげる
必要があるのですね。

と、いうのも私のメルマガを読んでも
らっているあなたはもうご承知の通り
だと思いますが、いくら新規客を集め
ても、

足下からお客さんが流出していたので
は何をしているかわかりません。

なのでリピートの対策をきっちりと行
ってから新規客を集めるのです。

さて、そこでこのリピートの対策につ
いてAmazonを参考にしましょうとい
いうことなんですよね。

冒頭でご説明した通り、私はかなりの
勢いでリピートしております。

これは単純にAmazonが便利というこ
ともありますが、それだけでは決して
なくて、

Amazonにはprimeサービスがあり、
私はお金を払っているので、しっかりと
利用しているのです。

そうです、Amazonの戦略にまんまと
ハマっているんですよ、、、

Amazon primeのサービスは年会費を
4900円、支払いますがしっかりと支
払いをしている感覚があり、だからこそ
リピートをしているのです。

もしかすると、このメルマガを読んで
いる人の中には prime会員だけど、
全然使っていないって人もいるかもし
れません。

が、実際には少数で、多くの人が年
会費を払っていれば、結局そこで購入
している確率はグンと上がります。

そう、何が言いたかというと、
あなたのお店でもこのリピート対策を
取り入れてみましょうということ。

別に年会費としてもらいにくければ
月額でもらってもいいのです。

良く聞くのは店舗経営で会費って難し
くないですか?って言われますが、、、
別にそんなことはありません。

難しっていう人は、お店側の目線で
物事を考えている場合が多いです。

ではなくて、お客さんがどんなこと
を望んでいるかから、書き出してみる
と思い浮かぶのですね。

私のクライアントの美容室の一例を
あげてみますが、、、

・前髪カットやヘアセットが無料
・店販商品が20%オフ
・送迎無料
・誕生日特典
・紹介者特別プログラム

とこのように会費をいただくお客さん
だけの特別扱いを行っています。

これは美容室の例ですが、別に他の
業種でもすぐに応用ができるはずです。

今後はリピート対策をいかに工夫でき
るかが商売を大きく左右すると言って
も過言ではありません。

ぜひ、あなたのお店でも取り組みを
進めてみてくださいね。

最近ウェブセミナーが大人気です。

特に単価アップやリピート対策をメイン
に新規客を集める方法についても具体的
にお話しをします。

今回は27日(木)の15時〜17時
開催をするのでぜひ、ご参加ください。
(先着5名まで)

→https://forms.gle/vnav1NZhcMWCsX4Z7

バクアゲ!
小西孝明

*追伸*

昨日から、高知県はひろめ市場で
カツオのたたきを堪能しています!

やっぱり、本場はウマイ!!

『人の世に道は一つということはない。
道は百も千も万もある。
万事、見にゃわからん。
奇策とは百に一つも用うべきではない。』

さ、と、いうことで、土佐を歩き回って
きますね!笑

無料メルマガ登録 会員制度