こんにちは!

昨日はワインバーの店主の方から
お祝いをしたいと言われて招待され

最高のシャンパーニュをいただきました。

勿論全部無料なのでとってもご機嫌で
帰って来ましたよ!

ということで今日もご機嫌スタートで
張り切ってお届けします。

冒頭であえて無料と表現したのには
意味がありまして・・・

それは今回はお祝いで無料で祝っていただき、
をの上お土産もいただきました。

その意味とはまさにLTVの考え方です。
LTV=Life Time Value(ライフ タイム バリュー)
といって「顧客生涯価値」のことです。

簡単にわかりやすくいいますと、
私がそのお店に通い始めてから
その終わりまでの全て(通わなくなるまで)
の私から得られる収益のことです。

この考え方であれば、新規でお客さんを広告を
出して集めるよりもはるかに低コストなんですね。

つまり、お祝いをしてくれるという事は
勿論私も嬉しい事です。

だからお店の方もそうしてくれたのですが、
その結果やはり、またそのお店に行こうとなり、
結果的にそこの売上になるのです。

あなたは新規集客にお金をかけていますか?
逆に再来店客にどのくらいかけていますか?

ここで言いたいのは新規客よりも、再来店客を
大事にすべきですし、

そもそもあなたの店舗経営において、
一人のお客さんから得られる
「顧客生涯価値」をしっかりと把握して
おく必要がありますね。

その顧客生涯価値の考え方があれば、
お客さんを大切にしようと思えますし、
逆に自分のお店に合わないお客さんは
切り捨てた方がいいとはっきりと思えることでしょう。

「顧客生涯価値」
ちょっと考えてみてくださね。

あなたならできる!
応援しています^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

追伸

やっぱり大事にしてもらっているな。
と感じると人は嬉しくなりますね。

相手が何をすれば、喜んでくれるのか?
商売ってそこなんでしょうね。

喜ばれれば喜ばれる程、儲かる!のです。

無料メルマガ登録 会員制度