小西孝明です。

この土日は珍しくどこへも行かず
引きこもっていました。

私は外食が多いので(ほぼ)料理
が苦手って思われています。

まぁ、得意とまでは言いませんが
好きですよ料理!

昨日はマッシュルームのスープを
作りました。

内容と感想は後半で!

さて、本題です。今日は

『強みを徹底的に伸ばそう』

というテーマでお届けします。

結論から言います。
「弱みは鍛えず捨てましょう」
ということです。

成果が出せるか?出せないか?って
「行動の量」ですよ〜

なんてお話をよくしますが、

その行動の内容がその人が苦手な
事をやっている場合成果は出にく
いです。

まぁ、当然だと聞こえるかもしれ
ませんが割とやってしまいがち、、

学校の教育では、
「できない教科の点数を伸ばすこと」
に重点が置かれます。

確かにエリートサラリーマンを目指す
ので有れば今でもそのやり方はいいの
かもしれません。

しかし商売ってその真逆にあり、
他人と違うから魅力を感じるワケ
なので、、

捨てることから始める

でね、だから、あなたが苦手なこと
を全て捨てましょうという話です。

捨てましょうというのは、やらない
のではなく、「あなたが」やらない
ということですよ。

つまり、外注やスタッフへ任せてし
まうということですね。

こういうと、
「そんなお金がない」

って言われます。

逆なんです。
任せないから「お金がない」状態に
なってしまうのです。

ようは、経営者が苦手なことに手を
かけている時間があれば、他の得意
な人に投げて自分の得意なことをする。

たったこれだけで業績は一気に上向
くし、計り知れない成果が出てくる
ことでしょう。

 

具体的に行動するには?

さ、具体的なアクションプランです。

・まずやりたくないことを書き出す
・自分が苦手だと思うことを書き出す

・上記を任せる人を書き出していく
(居ない場合はネットを検索して探す)

をやり終えた上で、あなたが一番
稼げる強みを徹底的に伸ばす。

そこに時間を使いまくるってこと
ですね。

余談ですが、今日のお話は商売の中
での話を中心にしましたが、

私生活でも同じです。

家事が苦手なら、家事代行にお金を
払って任せればいいし、

不用品は回収業者に連絡して引き取
って貰えばいいし、

売れるっていうものは代行手数料を
支払ってメルカリで売る事もできる
のです。

(私も結構使っています)

一応、補足ですが、
奥さん(旦那さん)が反対していた
り、それで関係性が危うい場合なんか
はちゃんと説明が必要でしょう。

ようはお金で何でもポンポン任せる
ことで、「愛情はないの?」って思
う人が一定数いるからです。

あとは、家の中に人を入れたくない
って思う人もいるでしょうし。

その場合はお互いにメリットとデメ
リットを照らし合わせて話し合いを
する方がいいでしょうね。

もし、夫婦間や恋人間で悩んでいる
なら、

『愛を伝える5つの方法』

という本がおすすめです。

さて、まとめると、

とにかく、あなたが使う時間は全て

『あなたが得意とする強みに使う』

ようにしてください。

あ、商売という仕事は極限まで生産性
を高めるといいですが、

家族とか友人の時間を削れというつも
りはありませんよ。

むしろそこで生産性の話を出すと関係
壊れますからね、、(念の為)

だってレストランで食事していて、
2時間くらい経過して、

「ああ、俺、この2時間あったら20万円
稼げたんだよな〜」

って言われたらドン引きですよね?(笑)

今日も、成果が出るかどうか不安でも
一歩ずつ行動しているあなたが大好き
です。

あなたならできる!
応援しています^^

バクアゲ!
小西孝明

*追伸*

具材は
・オリーブオイル
・バター
・豆乳
・マッシュルーム1パック
・玉ねぎ半かけ
・塩、胡椒
・コンソメ1カケ

やっぱね料理上手だな〜って自分で
自分を褒めました(笑)

他には鶏むね肉のオリブオイルと
バジルで焼き上げたシンプルなもの
を作りました。

ん?これは強みかな〜
いやいや、、

あなたは料理すきですか?

無料メルマガ登録 会員制度