こんにちは!
小西です。

コロナだけど、
「とにかく頑張ろう!」

と何の根拠も持たずやる気で
何とかしようとする、、、

これでは何の解決にもなりません。

コロナって書きましたが、別に
それだけではありません。

・とにかくやればできるんだ!
・努力すれば何とかなる!

と意志の力で何とかしようと思って
いれば、当然失敗してしまいます。

意志があることが悪いって言っている
のではなくて、意志の力で何とかしよ

うと思うから、どうにもならなくなる。
ってこと。

ではどうするのか?ってことですが、
いつもお話をしているのは、、、

意志があるうちに、計画を作ってしまう
ってことなんです。

つまり、「よしやろう!」って思ってい
る時にやりだすのではなくて、これから
の計画を作ってしまう。

ここで、注意点は計画というのは実行可
能なアクションプランまで明確になって
いること。

これがないと、「売上を30万円伸ばす」
しか決まっていないければ、行動ができ
ませんよね?

売上を30万円伸ばそうと決まっているの
であれば、その行動を細かくスケジュール
に落とし込んでいく。

・客単価のアップ
→セット商品を作る
・再来店対策
→回数券の販売
・新規客集め
→チラシを2万枚まく

で、ここにかかる時間を計算して、全て
スケジュールに落とし込んでいく。

一度これで行動してみるのです。
そうしてみると、目標との解離がわかっ
て来るのです。

一度わかれば、次の月に行動を修正して
さらに行動をしていく。

こうやって繰り返せば、だんだんと精度
が上がっていきます。

すると、売上を伸ばすこと、利益を確保
する事は簡単になります。

要は、この行動を取れば、いくらの売上
が立つのかが把握できるからです。

でも、地道に修正をしなくてはいけません。
途中で、精神論に逃げたくなるかもしれま
せん。。

ですが、精神論では精神と体が疲労するだ
けで成果はついて来ません。

それよりは、やることを明確にして、あと
は淡々と行動をするだけ。

本当に地味なことの連続なんです。
でも3ヶ月、6ヶ月と経過する上で圧倒的な
成果を手に入れるでしょう。

あなたならできる!
応援しています^^

バクアゲ!
小西孝明

無料メルマガ登録 会員制度