おはようございます!
小西です。

あなたが生活している場所はどこですか?

私のこのメルマガを読んでいる多くの人が
きっと日本と答えることでしょう。

3人は海外に行き事業をしている人もいるので
そこは除いてお話しをしますね。

先日はずっとイタリアを移動しながら、過ごして
いましたが、その中で思ったこと。

それは、日本の当たり前は世界の当たり前ではない
ということなんですね。

もっといえば、今私や、あなたの前におこっている
ことの大半以上が当たり前のことではないんです。

と、言うのも、イタリアを移動する際に、2度電車
が走らなくなり、急遽バスに変更になったり、
10分15分は普通に遅延してみたりと…

これ、日本では時刻通りにきて当たり前ですよね?
それがイタリアでは、変更になるのが当たり前。

まぁ国が違うからそりゃそうだろ!そう思うかも
しれませんが、これは店舗経営においても同じこと。

あなたが思っている当たり前は、他の人にとっての
当たり前ではありません。

例えば、
最近よく聞くのは…

「最近のアルバイトは言葉が通じないんだよ」
ってのがありますが、まさにこれ。

今まで常識だと思ってやってきたことは今の
若い世代からすれば非常識になっています。

で、何がいいたのかというと、今の自分が当たり前
と思っていることを疑う必要があるということ。

本当に当たり前なのか?
自分が正しいのか?
その正しいという基準は誰が決めた?
他の人からみたらどうなのか?

こうやって問いかけて欲しいんです。
そうすればまた、新しいことを発見できる
かもしれませんね。

バクアゲ !
小西孝明

無料メルマガ登録 会員制度