こんにちは!
小西です。

 

人って変化することがとても恐怖
に感じる生き物なんです。

 

なぜ、恐怖に感じるのか?
それは、脳が勝手に

 

「今までとは違う状況を拒否」
してしまうのです。

 

さらに不安なことをどんどんと出して
変化を選べない状況になっていきます。

 

新ことにチャレンジしようとした時に、
それに従い不安が出てきますよね?

 

そうやって不安がでてくれば、出てくる
ほど行動できなくなり、行動が止まって
しまいますよね。

 

例えば、値上げもその一つです。
今までよりも価格を上げるというだけ。

 

しかし、今までの価格と違うわけで、、、
もし、「高いって言われたら、、、」とか、

 

お客さんが減ったらどうしよう、、、
というようにやる前から不安ばかりが襲って
行動できなくなります。

 

あなたもないですか?

 

あ、これやってみよう!
と思ってもどんな未来になるのかわからない
からやめよう、、、

 

そう思ったことはありませんか?

 

きっと商売に限らず、1度や2度ではなくて
難度もあるはずです。

 

では、どう対処すればいいのか?ということ
ですが、これには方法はいくつもあります。

 

メンタルの問題なので、メンタルを鍛えまし
ょう!とか、心理学を使って克服しましょう。
という人もいるでしょう。

 

確かに、それも解決できるかもしれません。
ただ、私は心理学者でもメンタルの達人でも
なくてコンサルタントです。

 

なので、コンサルとして解決方法をいいますね。
それは、全て、書きだして、変わることと変わ
らないことを「比較する」こと。

 

メリット・デメリットに欄を分けて書きだすの
です。そうすることで冷静に数字を見ながらや

 

その他、自分が恐れていることと得られること
を比較検討することができます。

 

多くの人がなんとなく不安に思ってはいるもの
の書き出していないからはっきりわかっていない
のですね。

 

だから変わる事が不安だと思えば、すぐにその
メリット・デメリットを全て書き出してみてく
ださい。

 

積み重ねていくことで少しずつ行動ができて
いきますから。

 

バクアゲ!
小西孝明

 

無料メルマガ登録 会員制度