こんにちは!
小西です。

香川県といえば、で思いつくものって
何があるでしょうか?

多分あれですよね、アレ、、、
白くて、もちもちしてて、、、
そう、そう、アレ(笑)

っということで今日のお話は○○といえば、
あなたの所にお客さんがやってくるものは
何があるでしょうか?ということ。

これ、意外と大事なんですよ。。
そんなお話をすると、うちは美容室だから
美容室といえばうちにくるでいいのでは?
と言われたりしますが、、、

そういう大カテゴリーではなくって、
美容室の中でも、カラーといえばとか、
パーマといえばみたいに絞っていきます。

最近では白髪染めといえば、、、とうたって
繁盛している美容室もあります。

でも、ここでポイントをお話をすると、
「ベネフィット」を示していることでお客さんに
すぐに理解してもらえていいのです。

ベネフィットとは、利益のことで、お客さんが
商品・サービスを購入することにより得られる
ものを指します。

人が商品・サービスを買おうと思う時の購買
行動というのは得られる利益が明確になっていて
よし、コレを買いたいなとなります。

飲食店でよくあるのが、美味しければいいと
いう勘違いです。

美味しいは当たり前ですが、逆にいえば、
美味しくなくても流行ることもあります。
それは、美味しさを求めていないお客さんで
いっぱいになる場合です。

つまり、そのお客さんの利益とは、料理を
食べることではなくてシーンを楽しむこと。
合コンとか、街コンなどがそれにあたります。
当然料理が美味しいにこしたことはありませんが、、、

合コンといえば、あそこよね!
そうやって繁盛している味がお世辞でも決して
美味いとはいえない居酒屋さんがあります。
(私のクラアイアントです)

バーでよくあるのは、カクテルの美味しさで
比べられるのではなくて、パフォーマンスで
比べてもらうようにする。

他にも、ナンパスポットのようにして繁盛
させているお店もあるんです。
あ、一応言っておきますがナンパを進めている
訳ではありませんよ(念のため)

ちなみに昨日は香川県の有名なバーテンダーの
ところへ行ってきました。そのお店の店主は日本
ジャグリングで何度も優勝をしているそうで、、、

カクテルの味はどうかって?
、、、それは、、、話の流れでわかってください。

ということで、あなたの商売でも、○○といえば
あなたの所へ来てもらえるようにしたいですね。

あなたならできますよ!

バクアゲ!
小西孝明

無料メルマガ登録 会員制度