こんばんは!
小西です。

最近は本や、ネットでもよく言われ
ているからか「マーケティング」
という言葉がだいぶ浸透してきてますね。

とはいえ、逆に被害者も多く輩出されて
いるんですね。

マーケティングという言葉と、ちょっとした
単語を覚えて意味を理解したと思ってしまう
人が本当に多いからです。

先日も東京開催のセミナー受講者で、地方で
店舗を経営している方でした。

「マーケティング」
「マーケティング」
「マーケティング」

と連発していました。

そこで、聞いてみました。
「マーケティングって具体的に言うと
◯◯さんは何だと思っていますか?」

すると、

「はい、もちろん、集客です!」
「つまり、集客の方法です!」

そう元気に返事が返ってきました。

ちょっと予測はしていたものの、あまりにも
自信満々だったのでこっちがびっくり。。

確かにマーケティングには集客の一面も
あることは間違いないです。

けど、マーケティング自体の定義は、
「売り込まずに売れるようにすること」です。

で、集客の定義はというと、、、
「興味あるお客を集めること」です。

あなたは知っていましたか?

マぁ、知っている人も多いかもしれませんね。
では、今度はどうでしょうか?

CPAをご存知ありますか?
これはコスト・パー・アクションの略です。

つまり、一顧客を獲得するのに必要な単価の
ことを言います。

例えば、広告費が10万円で5件の顧客を獲得
したならCPAは2万円です。

10万円÷5件=2万円/件

このCPA に決め方があり、限界CPAというのは、
2ヶ月間の粗利で決めます。

つまり、
顧客が3ヶ月目に入ると全て利益になる
ように計算すると言うことなんです。

さて集客をする上で、
覚えておいて欲しいことがあります。

「集客に関するオススメの方法3つ」

1.真似をされにくい方法を選ぶ
2.集客を考えるのが社長の仕事と知る
3.集客のための時間を意図的に毎日つくる

はい、この3つがとても重要です。
中でも最も大事なのが、3つ目です。

3.集客のための時間を意図的に毎日つくる

って心がけていても、中々、時間の確保ができません。
できないからいつまでたっても集客に取り組めません。

取り組めないから、もちろん成果も出ませんよね?

だから、
こそ、無理に時間を取る必要があります。
そう、強制的にやらされる環境をつくること。

あれ、もう気がつきました?
きっとあなたの予測は正しいですよ(笑)

どうぞ

(明日まで)

今回のテーマは、
「仕組み化の第一歩!集客に使うべきお金と時間」

↓↓↓

売上アップ実践会

@9月24日(火)14:00~

バクアゲ!
小西孝明

*追伸*

今回は多くの人が気になる
「新規集客」の内容が入っています。

ただ、新規集客をこうやってしましょう!
という単純な内容でもありません。

なので、勉強にはなるかと。。

無料メルマガ登録 会員制度