小西孝明です。

あなたに質問があります。

それは儲かるお店と儲からない
お店の違いってなんでしょう?

いくつもの答えがありますね。

ただ、もしかすると、多くの経営者が
常識だと思っていることが一番大きな
間違いかもしれません。

それは
「新規客を集めてしまっている」
ことなんです。

「え、何を言い出すんだ!」
そう思ったかもしれません、、

ちょっとこのメールから目を逸らす
前に聞いて欲しいことがあります。

それは新規客を集めることが大事で
はないとは言いません。

ですが、順番として、新規客を集める
ことからしてはダメってことです。

つまり、売上を伸ばして、手元のお金
を増やそうと思うなら新規客を集める
前にやることがあるのです。

それは、「単価を上げる」こと。
単価を上げるというのは値上げとは
違います。
(よく勘違いされますが)

単価を上げるとは、
・購入点数を増やしたり
・セット商品を作ったり
・●●を買った人に●●を勧めたり
・超高額商品を売ったり
・ラインナップを3つ用意したり

ということをするんですね。

でね、単価アップのいい所はすぐに
始めることができます。

しかも、一度するとその効力はずっと
永遠に続くワケで、、、

つまり、あなたが今すぐに単価アップ
に取り組むのなら、今後ずっとその恩恵
を受け取ることができるということ。

すごくないですか?(笑)

明日はその単価アップがどのくらい
すごいことなのか細かくお話をして
いきますね。お楽しみに!

バクアゲ!
小西孝明

*追伸*

実例も出してお伝えするので
より伝わることでしょう。

無料メルマガ登録 会員制度