こんにちは!
小西です。

今日は個別コンサル申し込みを
新たに4件いただきました。

やっぱり行動が早い人って成果を出すのも
早い人なんだなとつくづく思う今日この頃。

今年はこれで私の個別コンサルの枠は残す
所あと1枠のみです。嬉しい話です!

ということで、今日は今すぐ売上を伸ばす
ために使える方法をお話していきますね。

昨日はメニューを作って、メニューの並べ
方を工夫してお客さんに伝えましょうと
お話をしました。

今日は
「言い訳を作って売りましょう!」です。

言い訳と聞くとイメージが悪く聞こえるかも
しれません、、、

が、ちょっと考えて欲しいことがあります。
それは、言い訳をするのは自分の為だけで
はなく相手(お客さん)のためでもあります。

わかりますか?

例えば、
ゴルフ好きの社長がいます。

その社長はゴルフは仕事なんだ〜
っと社員に言ってはゴルフに頻繁に出かけます。
まさに、コレなんですよ。コレ。

確かにゴルフは仕事と言えるかもしれません。
でも、100%仕事と言えるのか?

つまり、その言い訳によってゴルフに行く理由
を作っているのです。

だからあなたのお店に来てもらう理由を、、、
つまりは、お客さんが出れるような言い訳を
作ってあげることが大事なんですね。

飲食店なら、、、
○○さんの大好きな太刀魚が入荷しました。
今回の太刀魚は普段とれないような大きさで
味もバッチリです。

ぜひ、この機会にご来店ください。

こうやって伝えると、、、、
「そうだよな〜、普段はないからな〜」
という風になるんですね。

物販でも使えますよ。
ボーナスの時期などを狙って商業施設では

「頑張った自分へご褒美はいかがですか?」

これはまさに、言い訳を作っているんです。
普段は買わないものでも、人は頑張ったご褒美
と言われると、

「そうだよな、頑張ったよ自分は」
と納得してくれるんです。

あなたも妙に納得して買ったことないですか?
仕事が1日中忙しかった時とか、
「今日くらいゆっくり飲んで帰ろう、、、」
みたいなことです。

これは誰しも経験があるはずです。
なら、その言い訳を使わない手はありません。

さて、あなたのお店ならどんな方法がありますか?

また、自分の店舗の言い訳を作ってみるのも
面白いですよ。。

・個数を間違えて発注したから2個買って!
・決算が近いから、、、
・納税用の資金を使い込んでしまった、、、

何でもいいですが、
「なるほど!なら買おうか!」ってなるものを
する必要があるんです。

これで、
あなたの売上も一気に上昇することでしょう。

やる?やらない?
やれば、売上は伸びちゃいますよ?笑

バクアゲ!
小西孝明

*追伸*

一時的に売上を上げる施策と今後売上を伸ばす
施策は違います。

多くの人が
お金がないから、
すぐに売上を伸ばしたいといいます。

なら、ドカっと売上を確保してから、
売上をさらに伸ばしていく施策をやっていく
これが理想的な形なんですね。

無料メルマガ登録 会員制度