おはようございます!
小西です。

今日も私のスタートは
スターバックスです。

最近アプリを入れたので、
現金を持っていなくても

スターバックスで買い物が
できるようになりました。

なんでこんな便利なものを今まで持ってい
なかったのかと思う今日この頃…

もちろん、アプリの存在は知っていました。
でもね、アプリをインストールして、設定して
みたいにするには時間が多少かかります。

時間もかかるし、面倒だし…
そうして一年くらい経っていました。

一回インストールさえすれば、時間も
短縮できてストレスも少なく使えると
いうことを「知っているのに」…です。

これ、あなたも経験ないですか?

どんな小さいことでも先延ばしに
してしまうってことはよくあること。

遠くの成果(利益)よりも目先の障壁(利益)
を優先してしまうからです。

後から得られる成果より目先の「障壁を回避する」
ことの方が人にとっては優先事項なのです。

よくあるのは投資の話です。
ちょっと儲けが出るとお金を使って遊んで
すぐに儲けをなくしてしまう…

本当はその儲けを使って再投資を行えば
よりその先に多くの利益があるとわかっていても
多くの方が目先を優先して利益を取り崩して
しまうのです。

仕事でも計画を決めます。
しっかりと売上を伸ばし、利益を確保できる
計画を立てていたとします。

その計画とは、実行すべき最優先課題。
しかし、目先にすぐにお金に変わる仕事が
入ってきたとします。

するとその大事な計画よりも、目先の
仕事をとたんにとってしまう。

これでは後に多くの利益を上げる仕事が
できなくなってしまうのです。

よく私は新規客を獲得する時にLTVで
考えた方がいいいと伝えています。

(LTV=ライフ・タイム・バリュー)

「LTV」もまさにそれ。
目先の利益ではなくて、どれくらい先まで
一顧客から利益がもたらされるか?です。

目先の利益を優先してしまう気持ちはわかります。
しかし、そればかりに気をとられていては、
仕事で大きな利益をげることはできないのです。

あなたのやっている仕事はどうですか?

より未来の大きな利益を得られることから考えて
みるとわかりやすいですね。

あなたならできる!
応援しています^^

小西孝明

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

追伸

未来の売上を作る投資をしていますか?

雪の大きな塊があります。
それを動かすには力が必要です。

その塊を山の上から下へ「えい!」と
押し出したところを想像してみてください。

塊は一気に下へ下って行きます。

力が必要なのは実は「最初」だけ。
これを知っているかどうかです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

追伸2

お金持ちは「最初」
が大変なことを知っています。

だから最初は休暇も、ちょっとの儲けも取り込まず
一気に仕組みを構築しながら投資を行います。

そうすることで後に莫大な富と
その富をじっくり使って遊べる時間ができるのです。

最初はお金もなく、時間もない。
それを抜けると、お金も時間も有り余る。

1億キャッシュがあり、8%で運用すれば
年間800万円です。

海外での投資は年利8%は低い方です。

楽勝じゃないですか。

無料メルマガ登録 会員制度