小西孝明です。

「おお、俺の顔見て笑ってる〜」
そう、子供の視線にそう思った小西
ですが、、、

どうやら、まだ笑わないそうで(笑)
ま、なんせ親バカぶりを発揮しています、、

で、今日の岡山は天気がよかったので
キャンプにでも行こうかと思ってみた
ものの午後はずっとzoomでした、、

あーキャンプいきたい!!

ということで今日も元気にお届けして
いきますね。

コロナが増えてきました、、
北海道と大阪が早くも対策に乗り出し
ましたが、その他の地域も今後どうなる
かわかりません。

こうやって人が外出をしなくなると
当然ですが、来店するお客さんは少なく
なっていきます。

そうなると経営者は焦りますよね?
なんですが、焦ってお客さんを呼ぼうと
思っても無理なんですね。

だって、出るなと言われているからと
いうシンプルな理由です。

じゃあどうすればいいの?
と聞かれますが、答えは簡単でして、

今は、コロナが落ち着いた後の対策を
しておくってことなんです。

具体的に対策というのは、
・単価アップの対策をする
・リピートしてもらえる仕組みを作る

この2つなんです。

今が大変だからと言って、付け焼き刃
で何か始めると傷口が大きくなります。

それよりは、今までやってきたことや
自店の魅力を改めて考え、今後に備えて
対策する方がよっぽどいいのです。

もちろんその中で、
飲食店なら、業態転換を考えるっていう
のも1つの手なんです。

大事なのは今を乗り越え、コロナ終息後
に生き残って売上を最大化すること。

多くの経営者が焦ってしまい、普段では
考えられないことをしていまうこともあ
るでしょう。

しかし、こんな時だからこそ、冷静に自
店のことをもう一度見つめ直してみましょう。

あなたならできる!
応援しています^^

バクアゲ!
小西孝明

無料メルマガ登録 会員制度