こんにちは!
小西です。

ちょっとの間じっくり考えようと
いう事で段階的に作ったメールを配信
しておりました。

今日から、またリアルな私の日常と共に
お届けしていきますね。

今日のお話は、「時間」についてです。
よくセミナーやメルマガでもお話は何度も
していますが、言い訳の上位2つありまして、、、

1.時間がない
2.お金がない

この2つでしたね。

どちらも、上記の2ついずれかを言われると
「仕方ないよね…」と思うようです。

でも、ここであなたには考えて欲しいのは
それで納得してもいいのか?ということ。

今回んは時間の話なので「時間」をメインで
進めていきますね。

例えば、
「参加するつもりだったけど予定入っちゃって…」
という断り文句。

これ実はおかしいのわかります?
そう、「入っちゃった」のではなく
意識的に「入れた」んです。

あとは、
・日程が合えば   とか
・調整できれば

みたいなのもおかしいんですよ。

経営者であれば、主導権は自分ですから
・日程を合わす   のも
・調整する     のも

全部自分で決めれるのです。

仕事をこなすために時間をとっていても
●●があったからできてない、、、というのは
やっぱりおかしいのです。

仕事よりも●●をとったのです。
で、その結果、できていないということ。
つまり、選んだのはいつも本人ということ。

ちょっとした言葉の違いですが、
それがあなたの口癖になっているなら要注意です。

これは仕事の場面でも、遊びの場面でも大いに
ありうることなんですよ。。。

「時間」についてちょっとあなたがどんな態度を
とっているか振り返ってみてくださいね。

あなたならできる!
応援しています^^

バクアゲ!
小西孝明

無料メルマガ登録 会員制度