おはようございます!
小西です。

今日の話は年収1000万円に到達していない
人への話になります。

もし、
あなたが、1000万円をゆうに超えているなら
今日のお話は時間の無駄ですから読むのを今すぐ
やめた方がいいです。

逆に1000万円超えていないなら…

いつも忙しくしている人がいます。
その忙しい人を2つに分類することに
してみましょう。

・稼いでいる人
・稼げていない人

ここで、稼いでいる人の定義を最低年収
1000万円以上に仮定して。

起業して、一年以上経過していて最低年収が
1000万円に到達していないとすれば…

なにかが間違っているんですね。
それは…

・業種の選択が間違い
・やり方がおかしい
・行動する量が足りない

このどれかですね。

逆に、自分の能力を生かせ、需要があり、
正しいやり方で、行動していれば成果が出ない
というほうがおかしいのです。

で、冒頭の話に戻りますが、稼げない人は
正しいやり方も知らないのに忙しく日々を
過ごしている人なんですね。

稼げていないのにいつも忙しいと言っている人は
チャンスの話が巡ってきても「忙しい」と言い
そのチャンスを手にすることができません。

にも、かかわらず今までと同じ成果の出ない行動
を繰り返しているわけですから、今後も成果がで
るということはないんですね。

経営者の交流会に行くとよくわかります。毎回
どうでもいい会話をするために何人もつるんで
会話をしているのです。
(交流会自体が悪いわけではないですよ)

そういう類の人というのは、周りにいる人も
同じように稼げない人がいるのです。

SNSばかりを一生懸命投稿しているけど成果が
でない人も多く見かけます。

もし、
SNSを使って集客につなげているというなら
その数値を計測すべきなんですね。

かかった時間に対して売上がしっかりと確保で
きているのかどうかです。

多くの場合、社長の時給が一番高いことを忘れて
いるのです。そう社長であるあなたの時給が一番
高いのですからあなたはあなたの仕事にフォーカス
して後は任せた方が効率がいいのです。

ま、逆を返せば任せることができないから忙しい
ともいえるのですね。

ということで今回の話をまとめると…
年収1000万円を正しく稼ぎ出す方法とは、

1.稼げるビジネスを選ぶ
2.正しいやり方を知る
3.圧倒的に行動する

これしかありません。

もっと複雑なように思うかもしれませんが
たったこれだけです。

もし、これで、稼げないなら、経営者ではなく
サラリーマンに向く人なのかもしれません。。

そうやって考えてみると、今のあなたに足りない
要素が見つかるかもしれませんね。

あなたならできますよ!
応援しています^^

バクアゲ!
小西孝明

無料メルマガ登録 会員制度