小西孝明です。
「目の前の仕事が忙しくてどれどころじゃない!」
これは私の弟に言われた言葉です。
弟はこれから独立を願っているんです。
ただ、何をすればいいかがわからない、、、
そこで何をすればいいか考えた方が
いいとアドバイスしましたが、、、
「忙しくて考える時間がない」という
事態に陥ってしまっているみたいです。
先日から、「ゆっくり考える時間」
をつくることが大事ですということ
をお伝えしています。
私の友人のコンサルタントで資産運用
をされている方はこう言います。
多くの人から、お金の相談をされるが
「大きな問題は大体同じ」だと。
その問題というのは、
・今後の子供の学費
・パッと買ってしまった住宅
・義理で契約した保険
・今後の収入の見込が不明
・老後資金の不安
・勧められて買った投資商品
こう言った悩みがほとんどだそうで、
私はこの話を聞いて妙に納得をしました。
これらに共通して言えることがあります。
それは、
「”考える時間”をとって考えていない」
ということ。
もちろんどれだけ考えても不安がなく
なったり、問題がなくなるということ
はあり得ません。
けれど、「最小限」にすることはでき
ます。
つまり、時間を確保して考えて、考えて
あとは実行するのです。
こういう言い方をすると、
「私には考えても知識がないから、、」
そういう風に言う人もいますが、
これは知識の問題ではありません。
知識がないなら、その分野の専門家に
相談すればいいのです。
けど、その入り口であるところを考え
ていないから実行に移せないのです。
とまぁ、できない理由を言っていても
仕方がないので、実際に今まで時間を
しっかりと確保することで得られた成果
についてお話しします。
・計画から3ヶ月で月商30万円UPした飲食店主
・収入は変わらず働く時間だけを短くした美容師
・0→1スタートで1年で800万円稼いだコンサル
・単価1.5倍、5ヶ月で月商200万円にした一人治療院
ざっくりこんな成果がでていて、
時間を取ることの大事さがわかります。
ただ、これだけだとどうなって変われた
のかがわかりません。
そこで、もう少し詳しくお話しをします。
・計画から3ヶ月で月商30万円UPした飲食店主
やったことは
・店内POPの作成
・店前看板の変更
・ポスティングチラシ
上記3つのスケジュールなど全てを決める
ということしたのです。
たったこれだけです。
とはいえ、これを全部計画を作り実行
するのは意外と大変なこと。
まず店内POPで客単価が最大になる
よう工夫して作りました。
で、店内POPとして作成したものを店前
看板にも張り出したのです。
ここで大事になったのはお客さんの反応
を見ながら繰り返し看板をテストして改
善を繰り返したのです。
この店前看板にはるPOPを毎日改善し
て、おおよそどのPOPが反応がいいか
を把握して、
そこから、その似たような内容でチラシ
も作成してポスティングしました。
これで3ヶ月で30万円アップしたのです。
当然、このあとはいうまでももなく毎月
最高売上が更新されていきました。
この売上アップにより、好きな食材を
使って高単価のメニューを提供すること
ができるようにより楽しくなった!
そう言っていただきました。
・収入は変わらず働く時間だけを短くした美容師
この方は単純に忙しかったのです。
収入事態は月に150万円ほど取って
いたので年間で1800万円ほど。
なので収入は変えず働く時間を短くする
ということがテーマでした。
やったことは、
・1週間のスケジュール書き出す
・やっているタスクを全て書く
(仕事もプライベートも)
・書き出したタスクを調べ外注先を探す
・段階的に外注に任せた
こうやって自分がいないくても仕事が
回るように仕組みを作ったのです。
これにより、以前は毎日10時間近く働い
ていたのが半年後には半分の5時間に。
週休1日から2日に変更。
これにより、お金はあるけど、忙しくて
家族との時間が取れないって悩みが解決
して喜んでいました。
特に、
「沖縄の美海水族館に家族でゆっくり
行ってきました!」
と聞いた時は私も嬉しかったです。
・0→1スタートで1年で800万円稼いだコンサル
金額だけ見ると800万円なので大した
ことなさそうに思えますが、
全くのサラリーマンだった人が
コンサルとして800万円を年間で作った
のですから、マァ、すごいです。
それに時々みかけるような、
「月収7桁達成!」みたいな一過性のもの
ではありません。
というのも、その翌年には
800万円→1300万円と進み現在今年は9月
の現時点で1500万円を超えていると
報告を頂いています。
この方がやったことは、
・セールスの設計
・広告用LPの作成
・HP作成
・広告代行を頼む
・コンテンツ作成
という感じで、何もなかったのでどこ
で、何を売るか?というところから決め
ていきました。
そして速度を加速させるためにLPの
作成など、他の作業は外注に任せて
とにかくコンテンツを作りました。
で、これをどんどん販売をしていった
というわけ。
一度設計ができて、そこから売れると
どんどん他のコンテンツも売れるように
なるので後は楽なものです。
会社を辞めるのが怖かったけど、今は
本当にやめてよかったと思えます。
と言っておられました。
確かにそうでしょうね(笑)
・単価1.5倍、5ヶ月で月商200万円にした一人治療院
治療院の平均の売上っていくらなんで
しょうね、、、
大体聞くのは100万円前後なんて感じ
でしょうか。(一人治療院でのこと)
ま、その中で月商が200万円って多い
と感じるかもしれません。
原価もほぼかからないので家賃以外は
収入なんですよね。
さて、やったことは、
・値上げ
・セットメニュー作成
・松竹梅のメニューを作る
・超高額メニューを作る
・低単価のお客さんを捨てた
さ、今何を思いました?
きっと最後の文に「え?」って思った
でしょうか?
そうです、わざと「捨てた」と書いたん
ですよね、、
でも、これ、逆を返せば、
「高単価のお客さんだけを選んだ」
とも言い換えることができるわけで、、、
つまり、値上げとか、セットメニュー
とか取り組みをしていき、あとはその
価値がわかるお客さんだけにしたという
ことなんです。
『価格を上げてから、
「お客さんに感謝される」ことが増えるように
なってよかったです!』
そう言われました。
価格をあげることにより、お客さんにより
「価値を感じてもらえる」ようになったの
ですね。
こうやって多くの方がいしっかりと考える
時間を確保することで着実に成果を出し自
分のやりたかったことを叶えています。
普段、
「やりたい!」とか「売上伸ばしたい!」
と思ってもどうするかわからず時間だけが
ただ過ぎていく、、、
で、気がつけば、今年も終わりそう、、、
また新年には、「今年こそは、、、」
そう決意を新たにするけれど、またダメ、、
もし、そうやって悩んでいるなら、、
過去の私と似ているかもしれません。
情熱や想いがあるのになぜか空回りして
成果がなかなか出せない。
けど、日々の売上をあげることで精一
杯で考えようにも、帰宅すると布団に
直行してしまう、、、
そんな私も何かを変えたいと思い参加
したのが経営計画合宿です。
(他のコンサルタントの方のです)
で、驚くほどの成果がでて、
自分でもびっくりしたのを今でも覚えて
います。
そんな私が今度はあなたへ提案したいこと
があります。
その提案は明日、お話ししますね!
バクアゲ!
小西孝明
無料メルマガ登録 会員制度