小西孝明です。
子供の頃からキャンプが大好きで
いつもキャンプに行っていました。
小さい時から好きな事って大きく
なっても好きなものですね!
そういえば、今年の10月は
人生初のグランピング施設に行き
キャンプをしてこようと思います。
とはいえ、これはただのキャンプ
ではなくて3ヶ月に一度行っている
経営計画合宿です。
特にこの10月の経営計画合宿は
1年間の計画を作りますから、かなり
濃厚な合宿です。
去年はグアムに行きホテルで
こもりひたすら計画を作っていました。
(海は一切入ってません、、w)
とまぁ、経営者というのは考えること
が仕事なわけですが、、、
でも、こうやってしっかりと時間を
確保しないといつの間にか時間だけが
過ぎ去ってしまいます。
逆に考える時間を確保することで売上
は驚くほど伸びていきます。
ま、計画を作って、その通りに行動する
ワケですから当然といえば当然です。
多くの人が経営計画を作っていません。
あなたは計画と聞くとどんな想像をする
でしょうか?
「経営計画=銀行に提出する書類」
そう思ってはいませんか?
で、銀行に提出した時に作ってはみた
けど全然その通りになっていない、、、
そんな人もまた多いです。
銀行に提出する書類というは、見た目
重視で泥臭いところまで分解できてい
ないので成果に繋がりにくいです。
私の言っている経営計画というのは、
全てタスクのレベルまで分解します。
・チラシを作成し20,000部まく
このような計画があるとします。
多くの人はここで計画ができたといい
その後のステップを分解していません。
分解していないと何起きるのか?
というと、、
行動していく途中で
「考えること」が発生します。
そうなると、人は行動が止まり計画を
進めていけなくなるのです。
そうならないために、
何をどう行動するかという、タスクを
全て書き出しておく必要があるのですね。
先ほどの
・チラシを作成し20,000部まく
これを例にあげると、タスク出しは、
・まく日にちを決めておく
・チラシの内容を考える
・チラシのデザインを仮決めする
・チラシに必要なアイテムを集める
(写真やイラスト)
・チラシを仕上げる
・チラシを印刷会社へ依頼
・折り込み業者に依頼
これだけのタスクがある事がわかり
ますよね?
で、上のタスクに時間を割り振り、
自分でするのか、スタッフに任せるの
か外注にするのかを決めます。
こうやって全てを書き出すことが重要に
なってくるんです。
つまり、計画を作っても実行できずに
終わるのはやることが明確になってい
ないから。
逆にやること(タスク)が明確であれ
ば迷うことはなくて、ひたすら淡々と
行動できるようになります。
あなたは経営計画を考える時間
を取っていますか?
もし、取っていないのであれば、ぜひ
時間を無理にでも確保して経営について
考える時間をとってみてくださいね。
正直、これだけで、20,30%の売上
アップは簡単にできますから。
今の売上より、20,30%伸びると
どんなことをしたいですか?
私は山を買ってキャンプ場を作って
そこでキャンプしたいです。
薪を燃やし、ダッチオーブンで作る
料理はなんとも言えず旨い。。
あーー楽しみです!(笑)
明日、なんで10月に経営計画を行う
のがいいかについてお話ししますね。
バクアゲ!
小西孝明
*追伸*
経営計画を立てる時は
高級ホテルがお勧めです。
が、アイデアを出す時などは、
海とか山など自然があるところに
行くようにしています。
大事なことは、
・普段と環境を変える
・邪魔が入らないようにする
ということ。
無料メルマガ登録 会員制度