小西孝明です。

時間を確保しないことがいかに
経営にとって問題なのかを昨日は
お伝えしました。

その上で今日は時間を確保すること

「まとまった時間を確保できない原因」
をお話しします。

ちょっと考えて欲しいのですが、
あなたは何かお店を変えたいって
思ったことはありませんか?

また、お客さんにいわれたことや、
他のお店でやっていて真似をしてみ
たいと思ったことないですか?

私はめっちゃあるんですよ。。
「これ、やろう!」って思うこと。

なんですが、結局は思うものの行動
できずにそのままになってしまう、、

なんでなんですかね?

「そりゃ、時間を確保していないからだろ!」
そう、思ったかもしれません。

マぁ、間違いではありません。
でも時間を確保したからと言っても

その確保した時間を活かして考えたり
行動できるという人はごく少数です。

というか、ほとんどの人がサボってしま
うか、違う予定を入れてしまいます。

少なくとも私はすぐにサボってしまう。

じゃ、どうしたらいいの?
ってことになると思うのですが、、

答えを言う前にちょっとだけ考えて
欲しいのです。

あなたは美容室を予約しました。
その予約の日に美容室に行きますか?

当然ですが、行きますよね?
では、なぜ、行くんでしょうか?

「ここ」なんです。
「予約したから」ではありません。

「『他人と約束』をしたから」です。

本来であれば、自分との約束も約束な
はずなんです。

ですが、簡単に変更をしてしまう、、
けど、他人ならどうでしょうか?

しませんよね?
これがうまく時間を確保できない
”真の原因”なんです。

明日はどうすれば現状を変えていけるの
か?

というお話しをします。
明日のお話しはどうすれば行動ができて
成果を出せるのかを具体的に言います。

ぜひ、見逃さないでくださいね!

あなたならできる!
応援しています^^

バクアゲ!
小西孝明

無料メルマガ登録 会員制度