おはようございます!

昨日は一日中事務所にこもってひたすら
販促活動の見直しをしていました。

見直しができるのって、目標の数字を
あげているからできるのですね。

昨日のお便りで高級ホテルに泊まって
経営計画を私と一緒に立てましょうと昨日もお伝えし
問い合わせページのリンクを貼っていたのですが
質問が届きました。

・具体的にどんな事しますか?
・売上アップに関係ありますか?
・成果は出ますか?

という質問でした。

・具体的にどんな事しますか?

ひたすら考えます。
自分の目標設定とその目標達成の
ためにとる行動を。

・売上アップに関係ありますか?

まず考えることに慣れていないない人は
直ぐに考えつかないかもしれませんし、
目標を考えるのも難しいです。

でも、逆にその時間を今までとってきて
いない証拠です。

ですから時間をとることから経験する必要が
あります。

考えるという習慣をつけ、行動した結果
売上アップしないほうがおかしいです。

・成果は出ますか?

この質問をしてくる時点で成果は出ません。
何故なら成果はその人の行動の結果だからです。

他の人がどうにかできるものではないのです。

成果を出したければ、目標を決め、その通り
行動すれば出ます。

はい、
ということで今日も張り切ってお届けします!

毎月の売上を考えることも大事ですが、
同時に中期、長期といった5年、10年先
を考えることは非常に大事なことです。

経営者である以上その先の商売を作って
行かないといけませんね。

でも実は私自身開業した当初の5年前は
何を隠そう何も考えられていなかったです。

その時は目の前に起こることの後処理ばかりで
先のことなど考えもしていません。

というか考えもしてないので考えようがなかった
というのが本当のところでしょうか。

ただ何をその時に考えていたかというと
年商、年収を決めて、
その次に年間何回国内を飛び回って、
海外旅行も年に2回は行こうと決めていました。

細かくはなっていないですが、
こうやって大目標はありました。

そして今当時を考えると曖昧だったけど
全ての目標は達成していて、
次の目標を設定しています。

だから目標設定も、目標に対する具体的な
行動設計も実体験をもとにお話する
ことができるのです。

その立場からいうと、
目標は必要、不要どちらか
と言われれば、

仮に現状から今すぐに達成不可能な
目標であっても、いずれ達成したい。
そう思うなら設定した方がいいです。

あなたの心の中で
「達成したい」と思い、突き動かされることに
よりプラスに働きますから。

逆に達成したいと思っていなければ、
達成はできませんから。

人って意識したことしか頭に
入ってこないのです。

だから意識をしましょうということです。

「やりたい」、「達成したい」そう
思える目標じゃないと、

すぐに忘れてしまうような目標は
目標ではないのです。

あと目標を達成するために必要なことは
継続的な行動です。

私自身も毎日広告出していますし、
メルマガも書いています。
これを毎日欠かさず続けています。

あなたは売上アップに直結する行動を
毎日続けていますか?

確かにPOP一枚書こうといえば、
「たった一枚かよ」と思うかもしれません。
しかし、毎日一枚なら1年間で365枚です。

ホットペッパー、食べログなどポータルサイトの
有料広告を、

すぐにやめてしまう人もいれば、何度も改善し、
売上を伸ばす人もいるのですね。

この継続力こそが成果が出る人なのです。

せっかく取り組んできたのに、
途中でやめてしまうと

その勢いは止まってしまいます。

最初勢いがつくまでがパワーがいりますが
あとは自然に流れていけるのです。

でも手を休めて止まってしまうと、再度
動かそうと思う時に重くてパワーが
必要になってくるのですね。

だから大事なことはコンスタントに
継続することです。

最近ちょっと調子がいいからとか、
疲れたから一休み。と力を抜いて
いませんか?

あなたならできる!
応援しています^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
追伸

結果が出る人の行動はつくづく早いものです。
だから結果が出るのでしょう。

経営計画合宿 5月22〜24日(大阪)←あと1人

今回もリッツカールトン大阪クラブフロア
に決定しました。

のんびり考えて過ごせる日々。
大事な時間ですね。

では・・・

無料メルマガ登録 会員制度