おはようございます。
小西です。

昨日のメールでは割引での
集客についてお伝えしました。

割引でお客さんを集めても、

・利益率が下がる
・人件費などのコストが増える
・オペレーションが乱れる
・クレームが増える
・リピートしてもらえない

などの問題が起こることや
店舗経営において間違った常識が
あることをお伝えしました。

では、その間違った常識とは何か?

1つ目の間違った常識は
「商品力があれば売れる」です。

つまり、商品の質を高めたり
技術を磨けば売上があがる
という考え方です。

もちろん、品質は大切ですし
技術を磨くことは欠かせません。

プロとして最低限のものは
身につけておく義務があります。

ですが、そのことと
売上は関係がありません。

なぜなら、残念ながら
お客さんはあなたほど
質の違いを理解してくれませんし
技術の差に気づかないことが多いでしょう。

それどころか、
そもそも来店したり購入してくれなければ
品質や技術を感じることすらないのです。

それにもかかわらず多くの店舗が
「一度、体験すればわかります」
と言っています。

しかし、体験してもらえなければわかりませんし
その一回を体験してもらうことが難しいのです。

であるならば、品質や技術を磨くよりも
一度体験してもらうことに力を
入れるべきではないでしょうか?

ここまでメールを読んでくれている
あなたほど勉強熱心な方であれば
すでに品質や技術は素晴らしいはずです。

だからこそ、そろそろ品質や技術以外に
目を向けてみてほしいと思います。

明日のメールでは間違った常識の
2つ目についてお伝えします。

あなたならできる!
応援しています^^

バクアゲ!
小西孝明

無料メルマガ登録 会員制度