こんにちはー!

少し寒くなり、起きるのが億劫な
今日この頃ですが、、、

今日も元気にいきますよ!

さて、突然ですがお客さんがほしいもの
知っていますか?

はて?
となっているかもしれません。

ではあなたがお店に行った場合は
どうですか?

すると、食べ物屋さんだと
旨い肉が食いたい、旨い寿司が食いたい

と聞こえてきそうです。

確かにそうなんです。

旨いものって嬉しいですよね。
でもね、旨いものが欲しいのではなくって、、、

その旨いもの食べた時に得られる
「満足感」が欲しいんです。

つまりあなたから見た時に
お客さんは「ご利益」が欲しいという事。

伝わっていますか?

伝わっていなかったら困るので
違う例をあげてみますね、、、

あなたは神社に参拝して、
お守りを買います。

それは何のためですか?

お守りが欲しかったからですか?
確かにお守りが欲しいから買った

と思いますが、
でも実際にはお守りではなくって

お守りも持っていると得られるであろう
「ご利益」が欲しいんだと思います。

いいですか、
大切なのでもう一度言います。

お客さんはあなたのお店に食べ物を
食べにきていても、本当は食べ物を

食べるためではなくって、
そこから得られる利益のために

きているのです。

よく覚えておいてくださいね。

従って、お客さんが求めるご利益に
フォーカスして考えてみてくださいね!

応援しています( ^ ^ )/

無料メルマガ登録 会員制度